合気剣

七本の素振り

剣は全て水平の位置に切り下す。腰は相打ちにならない様、半身の形で切り下す。

 

 

・一の素振り
半身で剣を上段に振りかぶりながら足を引き寄せ、前足を前出しながら振り下ろす。

 

 

・二の素振り
前足を後ろに引きながら、半身にさばき上段に振りかぶる。剣をを斜め後ろ下段に下して構え、頭の真上に振りかぶりながら、切り下す。

 

 

・三の素振り

 
・四の素振り


・五の素振り

 

・六の素振り


・七の素振り