旭川合気道会に興味を持たれた方へ

旭川合気道会の見学、入会方法

旭川合気道会

 

TOPページのお問い合わせからご連絡ください。後ほどご連絡いたします。

 

2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがもう一度ご連絡ください。

 

 

会費について

入会費、年会費、月謝は頂いておりません

 

会場使用料がかかる所では、使用料として、100円から200円程度頂いています。

 

月会費がかからないので、仕事で中々参加できなくなっても、時間が出来た時に、いつでも参加できます。

 

 

稽古日程、稽古場所について

札幌から指導に来ているため、直接指導日は、木曜日と土曜日の隔週(主に月に4回)です。

 

時間は夜、木曜日は19時~20時45分土曜日は20時~21時半の時間帯で行うことが多いですが、詳しい日程や稽古場所は、変更になったりする為、お問い合わせ下さい。

 

その他の週は、稽古生同士で自主練が行われていたり、月に一度札幌で稽古を行っています。

 

2016年6月の例

 

第2週 

9日(木)19時~21時半 

11日(土)20時~21時半

 

第4週 

23日(木)19時~21時半 

25日(土)20時~21時半

 

 

 

道着について

旭川合気道会

合気道は、空手着や柔道着、合気道着などの道着を着て行います。

 

もし道着がなければ最初は、動きやすい服装でも大丈夫です。道着を購入するのは、何度かやってみて欲しいと思ってからでもかまいません。

  

 

旭川合気道会参加者

旭川合気道会

 毎回7名~10名程度(30代~60代)の少人数で行っています。

 

女性が多く、合気道や武道の未経験者、普段運動していないといった、全くの初心者ばかりなので、始めやすいです。

 

また深川、美瑛、当麻など、旭川以外からも来てくれています。

 

 

旭川合気道会の特徴

合気道も道場によって全く違いますが、他の道場との違いです。

 

 

柔らかく女性に優しい

投げつけたり、痛めつけたり、激しい稽古や、厳しい稽古、肉体的強さを目的とした稽古ではなく、怪我しないような柔らかく、安全で、女性にも優しい稽古を行っています。

 

 

強くならない道場

武道や他の合気道の道場では、強くなるために行うことが多いですが、旭川合気道会では、強さを目的とはしていないので、強くならない道場です。

 

 

気軽に出来る

何らかの制約や、入門時に面接をするといった、形式的なことは特に無いので、誰でも気軽に稽古できます。

 

 

稽古の参加は時間のある時に

稽古参加日数を数えたり、参加を強制することなどは一切なく、時間のある時に参加して貰えればいいので、仕事で忙しい方でも、それぞれのペースで、無理なく参加出来ます。 

 

 

お金がかからない

入会金、月謝、年会費、寄付金といったものは、一切頂いていません。会場使用料がかかる所だけ、百円程度頂いています。後から指導料を請求する所もあるようですが、そうしたことも一切ありません。

 

 

他の流派もあり

自分の道場や流派だけが正統であると考える所もありますが、人それぞれ目的は違い、またそれぞれに良さがあることから、尊重する考えを持っています。

 

 

しがらみなし

主婦の人が、指導員に稽古を相手を指定され、上手い人とは一度も組ませて貰えなかったとか、古参の虚言癖や、分裂気質の人もいないので、気軽に楽しくのびのび出来ます。

 

 

理合いを重視

合気道は稽古の意味が余り分からないまま、行われていることも多いですが、力技やスピードで行うのではなく、意味や理合いを重視するように行っています。

 

 

力まず美しく

力で投げ飛ばすのではなく、力むことなく美しく体を捌けることを目指しており、今までやってきた合気道のスタイルを捨て、旭川合気道会のスタイルに憧れて、取り入れてくれている道場もあります。