指導者紹介

川畠美幸(かわはた よしゆき)

 

整体師 スポーツトレーナー

 

病弱であったことや、スポーツが好きだったことから、整体師、スポーツトレーナーの道に進む。

 

また一流アスリートや、達人の身体の使い方を知るため合気道を学び、整体、スポーツ、合気道などから体を追究し、指導している。

 

旭川揺らぎ整体

 

 

旭川で女性向けの合気道を

旭川合気道会は、旭川で合気道を習いたいという声をきっかけにスタートしました。

 

発足当時女性が多かったことから、女性にも合気道はいいものだと思うようになり、もっと女性にも合気道を知って欲しい、合気道に取り組んで欲しいと、今では女性中心の合気道の稽古を行っています。

 

 

ここ数年、女性の間では、ヨガが非常に人気となっていますが、それに比べ、日本で武道に取り組んでいる女性は、大変少なくないです。

 

これはメディアなどの影響もありますが、日本の女性は、殴ったり蹴ったりなど、痛いことや相手と闘うことが、好きでないことも関係していると思います。

 

 

しかし合気道は、武道ではありますが、相手を倒す目的で行うのではなく、相手と一つになる事、和を目指すもので、宇宙哲学や思想が入っています。

 

そのため合気道の技は、単に相手を投げるとか、痛み付けるといったものではなく、天地自然の法則が表現されているもので、それを通じ学ぶことで、普段の日常生活に活かしていくことが出来るのです。

 

 

女性は皆と一緒になる事が好きで、また学ぶことが好きなだけではなく、スピリチュアル的なことや、「気」のような不思議なことが好きだと思います。

 

合気道にはそうしたことも含まれていて、合気道の技も、常識的な体の使い方とは違う使い方をするので、「どうして投げられるのか不思議ぃ~」と、合気道をやってみると、とても楽しく、こうしたことからも、合気道は単に知られていないだけで、女性に大変合っているものなのです。

 

 

また理に適った体の使い方を目指して行うので、体が解れ、日頃の疲れやストレスが取れたり、日常生活でも疲れにくくなったり、インナーマッスルを使うので、体の中から温かくなるなど、冷え性が改善したり、基礎代謝が上がるためダイエットにも効果的です。

 

決して合気道は、日本の女性がイメージしている男性が行うような武道的で、闘いのようなものではありません。

 

 

少なくても旭川合気道会では、肉体的に強くなる、訓練するといった感じよりも、心と体の健康や、美しい姿勢、所作を身に付ける、「気」配り、「気」が付く、「気」が利くようにになる、といった目的で行っているので、興味のある方は、是非旭川合気道会に来て下さい。